SGギャラリー SG-G フォトコンテスト・審査結果発表ページ
前のページへ トップページへ ひとつ前のページへ 次のページへ
spacer
SG-G フォトコンテスト審査結果ぱっひょう
spacer

spacer   spacer
 
■ 総評 ■
今回のテーマ「線」において主催者側が期待していたものは、自然や人工物が描く直接的な「線」を、さらに一段深く掘り下げて、意図的に写真の上に描いてもらいたい、ということでした。そういう意味で今回の投稿作品の中で、もっともテーマに近い三作品を選ばせてもらいましたが、いずれも甲乙つけがたく、どれもをグランプリにしてもおかしくないくらいでした。今回も残念ながらニッシン賞は該当がありませんでした。投稿いただいた作品の中に、ストロボを使ったものが極めて少なく、また、今回のテーマを描き切れていると思えるものがなかったため、今回も該当無しにいたしました。次回以降の皆様のご健闘を期待しています。
 
spacer   spacer

spacer
グランプリ グランプリ 1 名 賞金 10 万円  
グランプリ
spacer
spacer   spacer
  グランプリ写真  
spacer   spacer
spacer
spacer   spacer
  作品No.:11375
作品名:冬の輝き

撮影者:Redwoody 様

● 作者コメント ●
ススキのラインが美しい、枯れてもなお輝きをはなっていました。
 
spacer   spacer
spacer
spacer   spacer
 
■ 講評 ■
植物など自然の被写体を撮る場合、この作品のように余計なものを排除することは、なかなかに難しいことです。しかし、努力した結果は必ず作品に表現されるはずです。本作品では、その努力が見事に結果として表れ、半逆光で撮ったススキが描く螺旋が観る人に強い印象を与えています。
 
spacer   spacer

 

グランプリ ニッシン賞 1名 ニッシンストロボ1台+2万円  
協賛企業賞
spacer
spacer   spacer
  協賛企業賞  
spacer   spacer
spacer
spacer   spacer
  ● 該当無し ●
 
spacer   spacer

spacer ■ 講評 ■ spacer
  今回も残念ながらニッシン賞への該当作品はありませんでした。今回の賞金は第6回 「 花と人工物 」 のニッシン賞受賞者にキャリーオーバーで授与いたします。これにより次回のニッシン賞受賞者には、ニッシンストロボ1台と賞金4万円が授与されることになります。第4回のニッシン賞のキャリーオーバー分は無効になります。ご了承ください。  
spacer   spacer

 

グランプリ ケンコー・トキナー賞 1名 トキナーレンズ1台  
協賛企業賞
spacer
spacer   spacer
  協賛企業賞  
spacer   spacer
spacer
spacer   spacer
  作品No.: 10705
作品名:氷もよう

撮影者:ポコ 様

● 作者コメント ●
氷の裏側に光が差し込みきれいでした。
 
spacer   spacer
spacer
spacer   spacer
 
■ 講評 ■
本作品を一見したときに、理屈抜きの強い印象を受けました。作者コメントにもあるように、氷の後ろにメインの光源を置き、暗い背景を活かして氷の紋様を浮かび上がらせているところは、なかなかの達人だと思います。観る人は、この絵から何を思い描くでのでしょうか。
 
spacer   spacer

 

グランプリ ベルボン賞 1名 ベルボン製三脚1台  
協賛企業賞
spacer
spacer   spacer
  協賛企業賞  
spacer   spacer
spacer
spacer   spacer
  作品No.:11653
作品名:ボート

撮影者:カレーパン 様

● 作者コメント ●
渡月橋近くでは貸しボートが整然と並べられていました。
 
spacer   spacer
spacer
spacer   spacer
 
■ 講評 ■
グランプリを含む入選作品の中で、唯一の人工物が描く「線」の魅力です。ひとつの被写体が持つ線の魅力を描いた作品が多かった中で、本作品は連続して並ぶたくさんの被写体による「線」を表現している数少ない面白い作品です。ボードが描く線だけをフレーミングしても面白かったかもしれませんが、色鮮やかな自然との対比も面白いので、これで良いのかも知れませんね。
 
spacer   spacer
     
spacer
spacer
■ご注意
当コンテストの審査結果につきましてのお問い合せなどは、StudioGraphics ギャラリー事務局や、株式会社スタジオグラフィックスではお受けできません。予めご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。
spacer
spacer
スタジオグラフィックス
クレジット
前のページへ トップページへ ひとつ前のページへ 次のページへ